2016年07月01日

チワワの病気

image-17967.jpeg
以前から体重を減らすように獣医から言われていたのですが、さほど気にしていなかった私。ご飯も目分量、オヤツも適量(ではなかった)をあげていましたが.。5月から6月にかけてワクチン接種と狂犬病の注射、フィラリア予防とペットクリックに行く機会が多く、その時に再診で、心臓に雑音があるとの事でした。心臓の弁の開閉部分が上手くいかなくなり血液が逆流するとのことです。今以上に悪くならないように薬で進行を止める方法始めるしかないらしく、いつから始めるか、見極めが必要で、飲み始めたらずっと飲み続けないといけないそうです。ペットの場合、保険がきかないので、明細を見て、ビックリ。血液検査だけでも7000円かかっていました。お薬代は、いくら位かかるんだろうかと不安になってしまいます。現在8才のリッキーは、11月には9才になります。一般的に7才以上は高齢犬となるのでしょう。早いもので、病気の心配をする年齢になりました。お隣におられた猫ちゃんは、糖尿病で2週間に一度は、検査に来ないと行けないとのことで、フードも4000円位するとのこと。もう高齢になると病気のない犬や猫の方が珍しいと言われていました。リッキーも高脂血しょうで、これ以上心臓が悪くならないように、獣医の勧めるフードに変えました。ロイヤルカナンの満腹感サポートスペシャル1kgが2500円位です。今までのフードよりも、とても高価になりますが、健康には代えられないですよね。いつも掴んでいる背中のお肉が減るかな〜。スリムになったら、もっと可愛くなれるかもね。そして、元気で長生きしてほしいです〜(^o^)/
posted by yukimim at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。